ブログとSEO

ブログとSEO

SEOは簡単に言うと、検索結果から自分のブログへ訪問者をより多く呼び込もうとすることです。SEOを意識してブログの記事やコンテンツを考える場合、皆さんはどうやってネタを出すでしょうか。SEOがわからなくても、ある程度コンテンツを戦略的に作ることはできます。下記に当てはまる方は必見です!これから目的とするキーワードの検索結果において、自分のサイトが上位表示されるように頑張りましょう。

基本コンセプト 
これから検索エンジンで上位表示されるブログの作り方を説明していきますが、短期間(2~3週間)で検索結果の上位表示を達成することは極めて困難なことです(2~3ヶ月という長い期間が必要です)。そのためここでは、余裕を持ってSEOを施していけるよう、地に足のついた着実な方法を紹介したいと思います。なお基本コンセプトとしましては、以下のことを念頭におき、『無料』『簡単』『持続性あるSEO』を大切にしていきます。
ブログとわたし

SEO対策

SEO対策というのは、グーグルやヤフーなどの検索エンジンで上位に表示されるように、ブログやホームページを最適化することです。検索エンジン最適化とも呼ばれていますが、検索エンジンで上位に表示されるとアクセスアップにつながります。ブログ作成の際の楽しみは、コメントやトラックバックなどでのコミュニケーションがメインではありますが、やはりアクセス数とアフィリエイト収益も楽しみのひとつです。アクセス数を増やしてアフィリエイト収益も多くするには、このSEO対策がうまくいくかどうかにかかってきます。また、アフィリエイト効率の面からいっても、成約に結びつきやすい検索キーワードでやってきた訪問者の場合は、ほかのブログからふらっと訪問してきた人と比較すると、ご紹介している商品の購入される確率がかなり高くなります。アフィリエイトもアクセス数も、SEO対策の成功次第といっても過言ではないわけです。

SEOとアルゴリズム

グーグルやヤフーが検索結果での順位を決定する仕組みは「アルゴリズム」と呼ばれていますが、これは非公開となっており、こうすれば上位に表示されるということは一般の人にはわかりません。ですので、「どうも、こうしたら検索順位が上昇する傾向があるようだ」程度のことを推測するほかに方法はないのですが、公式サイトのヘルプなどで紹介されているものなど、一般的なルールのようなものは存在します。いずれにしても、訪問者にとって有益な情報があるサイトが上位に表示されることになりますが、最低限のSEO的な対策をしておくことをおすすめします。

ブログとSEO

ブログにSEO対策を施していく場合、まず最初に、SEOを施策するブログを作成しなければなりません。その候補には『無料ブログ』と『オリジナルブログ』の2つがあります。『無料ブログ』の場合は、読んで字の如く無料で、FC2ブログやライブドアブログ、アメーバブログなどをレンタルして運用することです。そして『オリジナルブログ』の場合は、レンタルサーバーにWordPressまたはMovable Typeを導入し、独自ドメインで自らブログを制作し、運用することです。これらにはそれぞれメリット・デメリットがありますので、次にその特徴をまとめたいと思います。 どっちが良いか?特徴は? SEOを考慮したブログを作成する場合、管理人である私でも「無料ブログにするか?」「オリジナルブログにするか?」ということで悩んでしまいます。そのためここをご覧の方に対して、「これにすべき!!」とは一概に言えません。なぜならばそれらには以下に示すように一長一短があるからです。これらを把握して、個々人が自分のニーズに沿った決め方をするべきです。

無料ブログのメリットデメリット

無料ブログのメリットには『お金が全くかからない』『運用がウェブ初心者でも簡単』『運営母体(サイト)のドメインパワーを享受できる』『インデックスされやすい』などがあります。デメリットには『無駄な発リンク等があり、SEO的にちょっと弱い』『自由度が制限される』『広告がある』などがあります。

有料ブログのメリットデメリット

有料ブログのメリットには『自分のものなので運用が自由自在』『長期的に考えてSEO的に有利』『無駄な発リンクや広告がない』などがあります。デメリットには『お金が地味にかかる』『ウェブ知識が中級者くらい必要』『初期段階ではSEO的に弱い』などがあります。

無料・有料ブログまとめ

上で『どちらが良いかは人それぞれ』と説明しましたが、ウェブ知識があんまりない人に対しては、私は『無料ブログ』の方をおすすめします。なぜならば、オリジナルブログの場合は、レンタルサーバー・独自ドメイン・WordPress・Movable Type・・・などの知識が必要で、多少なりともウェブサイト構築のスキルが求められます。ですので、正直、ウェブ知識のない方にとってオリジナルブログの制作は厳しいといわざるを得ません。そのためまずは、無料ブログでSEOを施策したブログを作ることをおすすめします。 まとめ SEO的なことだけを考えますと、オリジナルブログの方が“良い”のですが、中途半端なウェブスキルでサイトを設置しても、そもそもブログ自体が稼動できないという致命傷になる可能性が高いと思います。そのためまずは無料ブログで知識を吸収し、サイトとは何か?SEOとは何か?こういったことが把握できたあとにオリジナルブログを作成し、本格的に取り組むのが良いと思います。私自身もそのパターンでやってきましたので、セオリー通りにいくのが得策だと思います。もちろん現段階でウェブレベルが中級以上ある方は自作ブログに挑戦してみてください!

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、自分のブログやサイトなどで広告を紹介して、それによって広告収入を得るシステムのことを言います。アフィリエイトは、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)に登録(完全無料)することで始めることができます。無料でお小遣い稼ぎができるというメリットが人気の理由です。 解説 自分のブログやサイトで広告(商品など)を紹介して、訪問者がその広告をクリックしたり、その広告を経由して商品を購入すると、広告主からお礼としてお金を貰うことができます。これがアフィリエイトの仕組みです。

アフィリエイのメリット

ブログやサイトに広告を貼り付けているだけで広告収入を得られるチャンスがあるので、とてもおいしいシステムだと言えます。また、自分のお気に入りのアイテムをブログやサイトで紹介することができるので、お金を稼ぐことだけでなく楽しみながらアフィリエイトができます。完全無料で始めることができるので、インターネットでのお小遣い稼ぎとしてとても人気があります。

アフィリエイの仕組み

アフィリエイトでお金を稼ぐ仕組みには大きく分けて2つあり、『成果報酬型』と『クリック保証型』があります。また、アフィリエイトを行う方法としては、ブログに広告を貼り付ける『ブログアフィリエイト』、メールマガジンに広告を貼り付ける『メルマガアフィリエイト』があります。ちなみにブログアフィリエイトの方が主流です。なお、広告としてどのようなものがあるかが気になるところですが、私の経験上どんなものでもあるというのが率直な答えです。アフィリエイトは完全無料でお小遣い稼ぎができるのが最大のメリットですが、簡単にたくさんのお金を稼げるわけではありません。しかし努力と工夫次第で簡単かつ効率よくお金を稼ぐことができるので、努力と工夫を継続的にできる方にはアフィリエイトを始めることを強くおすすめします。

企業からの視点でアフィリエイト

企業からの視点でアフィリエイトを見てみますと、テレビCMなどの効果が見えづらい広告に比べて、売り上げに応じて広告料が決まるアフィリエイトは、極めて費用対効果の高い広告手法だといえます。そのためアフィリエイトという広告形態を考えますと、インターネットの発展とともに伸びていくビジネスではないかと考えます。

アフィリエイトまとめ

アフィリエイトは楽してお金を稼げると考えている方がいますが、そこまで甘いものではありません。やはりそれ相応の努力と工夫がなければ、アフィリエイトでお金を稼ぐことは難しいことです。しかし、努力と工夫をコツコツ行っていけば、ある時を境に急にお金を稼ぐことができるようになります。この状態に達するまで継続的にがんばれる人は、必ずやアフィリエイトで成功を収めることができると思います。また、アフィリエイトで稼げるようになれば、自分の中の世界観がグーンと広がる感じを味わえることができます。ご自分の能力に自信のある方は、試してみる価値は大いにあると思います。

アウトプットとしてのブログ活用