キャバクラで遊ぶ

あなたに合ったお店で遊ぶ!キャバクラの種類をまとめました

一言でキャバクラといってもその種類は様々。いろんなコンセプトのキャバクラがあります。
あなたにあったキャバクラを見つけてみる良い機会かもしれません。

キャバクラの種類まとめ

どんなキャバクラがあるのかまとめてみました。
大きく4つに分けますと、以下の通りです。

・朝、昼キャバ
・熟女キャバクラ
・ランジュエリーキャバクラ
・コスプレキャバクラ

聞いたことのあるものと、ないものがあると思います。
それぞれ1つずつ記事にまとめてみました。

朝・昼キャバ

朝・昼キャバは名前からもわかるとおり、朝や昼に営業するキャバクラのことです。
朝、昼キャバは何となく耳にはさんだことのある単語ではないでしょうか。
サービス内容的には夜キャバ同じで、営業時間帯が異なるくらいです。朝・昼キャバは、夜キャバに比べて料金が安くなるのがメリット。夜キャバを運営する店舗をそのまま利用しているお店もあります。

営業時間については、朝キャバは早朝から開店しお昼ごろまでで、昼キャバは昼ごろから夕方までの営業が多いです。
中には朝キャバから続けてそのまま営業する昼キャバもあります。

普通のキャバクラと何か間違うかと言いますと、客層とキャストさんですかね。
客層は夜仕事のボーイやホストが集まります。また、キャストさんはWワークの方や学生さんが多いです。中には主婦の方もいらっしゃいますよ。

◎朝、昼キャバがオススメの人
・夜の仕事が多い方
・夜は家にいないと行けない方
・観光や出張でちょろっと立ち寄る程度の方
・お金を気にされてる方

熟女キャバクラ

最近目にするようになったのが、熟女キャバクラ。
キャバ嬢と言えば20代前半の女性が多く仕事をしているイメージですが、熟女キャバクラは30代や40代の女性がメイン。
意外にもこの熟女キャバクラは今人気が高まっているんです。
若い女性と一緒にお酒を飲みたいと思う男性も多い中、熟女好きな男性や年上の女性が好きなお客様も中にはいらっしゃるのも当然ですよね。
そんな方々の夢を叶えたのが、熟女キャバクラなのです。

若い女性ももちろん魅力はありますが、自分と歳のかけ離れた年下の女性が相手だとジェネレーションギャップを感じる事も多く、話がなかなか合いません。
その点、同世代の女性であれば話が合いますし、若い女性には相談しづらいような悩み等も相談しやすいです。
年上の女性は人生経験が豊富ですし、知的で物事を知っています。
そんな女性に惹かれる若い男性もいることから、熟キャバの需要が増えているそうです。

◎熟女キャバクラがオススメな人
・熟女好き
・同年代とお話がしたい大人の方
・若い子とはもういいかな。という方
・お話を聞いてもらったり、アドバイスをもらいたい方

ランジェリーキャバクラ

通常キャバクラで着る衣装といえば、ドレスやワンピースなどですが、ランジュエリーキャバクラは下着姿で接客してくれるキャバクラなのです。
一見、下の方を考える方もいますが、あくまでキャバクラスタイルでの接客なので、お客様がキャストの身体に触ることは、原則的に禁止なので注意しましょう。

◎ランジュエリーキャバクラがオススメな人
・普通のキャバクラでは刺激が足りない
・風俗には行ける自信がない方

コスプレキャバクラ

コスプレキャバクラは、キャバ嬢がメイドさんだったり、バニーガールやアニメ、漫画など、コンセプトに合わせた衣装を着て接客をするお店のこと。
お店によって決められた衣装を着ることもあれば、自分の好きな衣装でもOKなお店もあります。
コスプレキャバクラは、アニメやゲーム等が好きなキャバ嬢が集まっていますので、カラオケではアニソンを歌うのが定番です。

◎コスプレキャバクラがオススメな人
・アニメ、ゲームが好きな方
・コスプレを見るのが好きな方
・アニメやコスプレの会話を楽しみたい方

まとめ

いかがでしたでしょうか?
自分にあったキャバクラを探してみて、より一層キャバクラを楽しめたらいいですよね!
こちらを参考に自分にぴったりのキャバクラを見つけてみてくださいね。

【男性必見】本当に付き合える?キャバ嬢を落とすことはできるのか

キャバクラに通う男性は誰しもが、「キャバ嬢と付き合ってみたい」と思ったことがあるはず。
でも実際にキャバ嬢と付き合う方法はあるのでしょうか?
今回は、ほとんどのキャバクラ好きの男性が気になるであろう「キャバ嬢の落とし方」についてまとめていきます。

キャバ嬢を落とすことは可能なのか?

まず第一に、キャバ嬢を落とすことは可能なことなのか?
答えは、可能です!
キャバ嬢だって、ひとりの人間ですから、お客さんだからといって恋に落ちないわけがありません。
では、どうやってキャバ嬢を落とせばいいのか。それは、キャバ嬢の生態や心理状況を理解することで、簡単に自分のものにすることができるんです。
自分を磨き、キャバ嬢を落とすテクニックを磨いて、キャバ嬢と付き合える男になってください!

キャバ嬢は出会いが少ない

そもそもキャバ嬢は、あの晴れやかなキャバクラという舞台で働いてるがゆえに、男性との出会いがめちゃめちゃ少ないんです。
普段、友達が合コンや飲み会などで男性たちと遊んでいる中でもキャバ嬢は、キャバクラで働いています。
夜に働いているということが、出会いの場を減らしてしまっているんです。
そのため、職場のキャバクラが出会いの場となっているキャバ嬢がほとんど。
ある意味キャバ嬢もキャバクラで理想の男性を探しているといっても過言ではありません。

当然ですが、キャバ嬢と付き合いたいのなら卑猥なことを言ったり、無理やりお触りすることはNGです。
自ら付き合うチャンスを捨てないように気を付けてください。
キャバクラは、キャバ嬢にとって出会いの場なので、お客さんと付き合うケースは多々あります。
チャンスだと思ってアタックしてみてください!

たくさんお金を使う客が付き合えるわけではない

キャバ嬢と普通に付き合うということは、キャバ嬢にとって指名してくれる客が1人減るということなんです。
キャバ嬢を落としたいがために、お金をたくさん使って、プレゼントを買ったり、たくさんのボトルを開けたりしてはいけません。
たとえ、キャバ嬢がお客さんのことを好意に思っていたとしても、職業上お金を稼ぐために、それ以上の関係にならないよう歯止めをかけてしまいます。
その時点で、客から恋人に格上げされることはなくなり、ただのお金目的のお客さんになってしまいます。
キャバ嬢を落として付き合いたいのなら、お金を使い過ぎないように注意してくださいね。

どのくらい持っていけばいい?キャバクラでかかる料金とシステム

実際にキャバクラに行った時に、どのくらいお金を持っていけばいいかわからないですよね。
また、キャバクラはどんな料金システムなのか、行ってみないとわからないことも多いです。
今回はキャバクラでかかる料金とシステムについて紹介します。

キャバクラでかかる主な料金まとめ

キャバクラでかかる主な料金を、以下にリスト形式でまとめてみたので参考にしてみてください。

◎料金システム→基本の相場
・セット料金→5000円〜8000円
・TAX(消費税)→お会計総額の10%〜30%
・指名料金→1000円〜3000円
・延長料金→30分の場合:3000円〜5000円
60分の場合:5000円〜10000円
・ドリンク代→1000円〜2000円
・キープボトル代→4000円〜
・同伴料金→3000円〜5000円
・フード代→1000円〜30000円以上
・揉み込み料金→1000円〜3000円
・VIPルーム料金→10000円前後

あくまで基本的な料金設定なので、お店によってはかなり前後することもあります。

クレジットカードの使用は避ける!

キャバクラでは、お会計の際にクレジットカードの使用は絶対に避けてください!
なぜ、クレジットカードの使用を避けなくてはいけないのか?
それは多額の手数料を上乗せして支払わなくてはいけなくなるからです。

キャバクラでは、キャストやスタッフに即日現金で給料を払っているところが多いため、カードの支払いが増えてしまうと、給料が支払えない状態に陥ってしいます。
そのため、クレジットカードを利用するお客には、手数料を上乗せして現金を確保しようとする考えになるわけなんです。

また、カード決算代行会社という会社が間に入っています。
キャバクラ店というのは、クレジットカード決済の加盟店になれない決まりがあります。
そのため、決済代行会社がキャバクラ店と客の間に入ることで、クレジットカード決済を可能とすることができるという仕組みなんですね。

お金の流れを簡単に説明すると、お客さん⇒キャバクラ店ではなく、お客さん⇒決算代行会社⇒キャバクラ店といった流れになっています。
これが手数料を上乗せする理由にもなっているのです。

決算代行会社は、手数料を主な収入源としているため、現金が必要なキャバクラ店と協力して、本来の金額の10%〜20%の高額な手数料を請求しているんです。

現在、カード会社もこの現状に対応しきれていないのが実情なので、「クレジットカードを使わないこと」これが一番の解決策となっています。

初めてキャバクラに行く男性必見!キャバクラでの遊び方いろいろ

キャバクラでの遊び方は、人それぞれたくさんあります。初めてキャバクラに行くことになっても、遊び方を知らないと楽しめませんよ。
キャバクラでの遊び方を知って、優雅な時間を過ごしてください!

キャバクラの遊び方は様々

キャバクラに行っても何をしていいかわからず、ただ無言で座ってお酒を飲んでいたらつまらないですよね。
キャバクラは、楽しい場所です!可愛い女の子がたくさんいるし、お酒も飲めます。
仕事やプライベートで疲れが溜まった男性たちの心を癒す、いわばオアシスなんですよ。楽しまなきゃ損です。
そこで、どんな風にキャバクラを楽しめば良いかを紹介していきます。

1人で行った場合

1人でキャバクラに遊びに行った時にどんな風に遊べばいいのでしょうか?
1人で行った時にでも楽しめる遊び方を教えます。

可愛い女の子を見る

キャバ嬢はやっぱり可愛いです。じっと眺めてるのも良いですし、露出の高いドレスの胸元や足を眺めてればそれだけで目の保養になりますよね。
もちろんおさわりは出来ませんのであくまでも”見るだけ”ですが・・・。

普段女性に聞けないことを聞いてみる

基本的にキャバ嬢は、どんなことでも受け答えしてくれます。普通の女性ではセクハラかなと思う内容の会話でもキャバ嬢は楽しく返してくれます。
女の子の知らないことを知れて、案外楽しいですよ。

愚痴を聞いてもらう

普段、仕事をしていればストレスが溜まるのは当たり前。でも、そんな愚痴をなかなか人には言えないですよね。
キャバ嬢には、思いっきり言ってください!ちゃんと聞いてくれるのでストレス解消にもなるし癒されますよ。

女の子を口説いてみる

成功するか失敗するかはさておき、キャバ嬢を口説くのも楽しみ方の一つ。
うまくいけば、キャバ嬢と付き合える!なんて可能性もあるので、お酒の力を借りて口説いてみてください。

楽しく酔っ払う

可愛い女の子が隣に座ってくれれば、これ以上ないお酒のお供ですよね。
とにかく飲んで、忘れたいことを忘れてしまいましょう!
でも、飲み過ぎてお店に迷惑は掛けないでくださいね。

複数で遊ぶ場合

複数人でキャバクラに行った時の楽しみ方もあります。仲の良い友達とキャバクラに行った時は、みんなで思いっきりはしゃぎましょう!

ゲームで盛り上がる

人数がいれば、ゲームで盛り上がるのは鉄板ですよね。お店には、トランプや黒ひげ危機一発などが置いてあるところもあります。
ゲームといったら欠かせないのが罰ゲーム。
負けた人が罰ゲームでお酒を頼んだり、暴露話をするなんていうのも面白いですよ。
女の子も混ざって盛り上がれるので、団体で行った時には、ゲームで遊んでみてください。

カラオケで盛り上がる

カラオケが無いお店もありますが、ほとんどの店でカラオケはできます。
自分の得意な歌を歌って、女の子に良いところを見せるのも良し。女の子とデュエットして女の子との距離を縮めるのも良し。
ゲーム同様、カラオケも盛り上がること間違いなしなので、ぜひやってみてください。