その服装で大丈夫?高級クラブに行く時の服装

その服装で大丈夫?高級クラブに行く時の服装

「高級クラブに行くのに、服装って関係あるの?」って思われる方、結構いるんですよね。
そうなんです。高級クラブに行くのに相応しい服装というのがあります。
それを知らないで行ってしまうと「場違い」になってしまう可能性大。
例えで言えば、パーティーに参加する時にポロシャツにジーパンなんて場違いですよね?それと同じです。
お店によっては、入店を断られることすらあるので、注意しましょうね。

高級クラブではカジュアルすぎる服装はNG

主に入店を断られてしまう服装を一例に挙げますと、

・Tシャツ
・ダメージジーンズ・デニム
・ハーフパンツ
・サンダル
・スニーカー
・カジュアルなシャツ

などなど。特に柄ものや派手な服装は避けましょう。
シャツにジャケットなど、シンプルでフォーマルな服装であれば、入店を断られることはなかなかないので、基本大丈夫です。

迷ったらスーツで行くのが一番ですね。お店によってはスーツのみの場合もありますので。
私も初めて行った時、キャバクラのノリで行ってしまってたので、青の派手目なポロシャツに白のハーフパンツ、サンダルで行きました。
夏だったので尚更ハデでしたね。そうしたところ、入店を断られてしまいました・・・。ちょっとした苦い思い出です。はい(笑)

ドレスコードがある店が多い

これは仲良しなホステスさんから聞いた話しなんですが、なぜドレスコードがあるお店が多いかといいますと、次の2つの理由からなんです。

①お店の雰囲気を壊さない為

清潔感のないボロボロ、ヨレヨレの服や、サンダルにTシャツでカジュアルな服装など、1人でも場違いのような服装の方がいると、高級感のあるお店の雰囲気はたちまち壊れてしまいます。
そうならない為にも、ドレスコードを設けているお店が多いのです。

②他のお客様からのクレームを避ける為

あまりにもお店の雰囲気とかけ離れた服装は、他のお客様に不快感を与える原因にもなります。
場合によっては、お店にクレームが入ることもあるそう。
そのため、お店側は事前防止策としてドレスコードを用意しているみたいです。